2016年04月23日

ギアスにトロにミク! 『テイルズ オブ

バンダイナムコゲームスは、12月2日に発売するPS3用ソフト『テイルズ オブ グレイセス エフ』の新情報を公開した. シリーズ初の試みで、パッケージは、いのまたむつみ氏描き下ろしイラストのリバーシブルデザインになっている. 『テイルズ オブ グレイセス エフ』は、数々の新要素を搭載し、グラフィックのHDクオリティ化を果たしたシリーズ最新作. 本編のラストから半年後を描いた後日談"未来への系譜編"が収録され、サブイベントなども含めてより深く長く物語を楽しめる. バトル面でも、全パーティキャラに新たな術技・秘奥義が加わる他、キャラごとの固有アクション"アクセルモード"も新たに搭載される. 発売まで1カ月を切った今回は、ダウンロードコンテンツ(DLC)を中心とした情報を紹介. 本編の冒頭ストーリーも掲載する. 本編の冒頭部分を紹介 幼少期のアスベル. 幼少期のヒューバート. 幼少期のリチャード. 幼少期のシェリア. "守る"ことをテーマにした物語が描かれる本作. 主人公のアスベルは、幼少期のある出来事をきっかけに、守る力を得るため騎士を目指すようになる. ここでは、画像を中心に本編冒頭の展開をお伝えしていこう. ウィンドルの辺境にあるラントの街. 領主アストンの長男アスベルは、弟のヒューバートたちと、少年らしい日々を過ごしていた. そんな折、アスベルとヒューバートは、冒険中に記憶を失った少女――ソフィと行動をともにするようになる. アスベルとソフィは、王都バロニアから来た王子リチャードと出会い、永遠の友情を誓う. しかし、アスベルたちの方から王都を訪れた時、地下洞窟で魔物に襲われ、仲間たちは傷ついてしまう. その体験からアスベルは強さを求め、騎士養成学校の門戸を叩く. 7年後、成長を遂げたアスベルは、シェリアから父親が死亡した事実を聞かされる. 父親が死んだことで、騎士になる夢も半ばにせざるを得なくなったアスベルは故郷へと戻る. 人気作品とコラボした着せ替え衣装称号が続々登場! 『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』、『どこでもいっしょ』のトロ、ボーカロイド『初音ミク』といった作品とのコラボレーションも実現. 各作品のキャラ衣装を『テイルズ オブ グレイセス エフ』の衣装に着せ替えられる"衣装称号"が、有料DLCとして配信される. DLC衣装称号の例. パーティメニューでいつでも衣装が着せ替えられるようになる"コスチューム"スキルの他、ステータスアップなどのスキルも習得する. DLC名: コードギアスシリーズ アスベル ソフィ シェリア リチャード 『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』とのコラボで配信されるDLCは、4つの衣装称号. 左から、枢木スザク、C.C.、紅月カレン、ゼロとなっている. スザク風の衣装に関しては似合うどころの話ではない!? ゼロ風の衣装を着たリチャード. 彼の治める国を、ウィンドル王国ではなく、つい神聖ブリタニア王国と呼んでしまうかも? というくらいお似合いだ. DLC名: トロ パスカル 称号"トロ"で、トロ風の着ぐるみ衣装をパスカルに着せ替えることができる. 自由な雰囲気がパスカルにお似合い? イベントでも移動中でも戦闘中でも、まさに"どこでもいっしょ"なコスチューム. フィールドマップの遠景アングルでは、本当にトロが歩いているのでは!? と見まがうばかり. DLC名: ボーカロイド『初音ミク』 ソフィ ソフィが初音ミクになりきれる着せ替え衣装(左)と、ミクの衣装だけをソフィに着せた状態(右). それぞれ、"初音ミク"と"初音ミクのお洋服"という称号名になって、購入すると2つとも手に入る. アタッチメントの有料DLCも登場! キャラの容姿のワンポイントとなるアタッチメント. "だっこソフィ"、"かめにんセット(甲羅と帽子)"の2種類が配信される. ちなみにアタッチメントは、各キャラ3つまで装着可能だ. 大きくて無表情な瞳が愛らしい"だっこソフィ". マリクの真剣な表情とのマッチングが何ともいえない. かめにんのアタッチメントも、キャラによってだいぶ印象が変わりそうだ. 無料のグルーヴィーチャットを発売後に楽しもう! 発売日から、実際のカレンダーにある記念日のいくつかに合わせて、無料DLCとして月に約3~4回、グルーヴィーチャットが配信される. 記念日にまつわるキャラたちのおしゃべりを楽しむことが可能だ. 発売日を記念したグルーヴィーチャット. いずれも無料なので、どんどんダウンロードして、長くゲームを楽しもう. 新称号で仲間になりきれ! 他のパーティメンバーになりきって(姿を変えて)戦闘ができる"なりきり称号"も登場. これは、DLCではなくゲーム内で条件を満たすことで入手可能な称号で、なりきり用のスキルを習得すれば使えるようになる. 見た目だけでなく、使える術技などもなりきるので、シェリアになりきってパーティの回復力を底上げするといったプレイも可能だ. 全員がソフィに... !! といった遊び方も可能. まるで、分身の術を使って戦っているかのようだ.

アークシステムワークスは、3DS用ダウンロードソフト『おきらくビーチバレー3D』を、ニンテンドーeショップにて本日8月8日から配信している. 価格は500円(税込). 『おきらく』シリーズ最新作の『おきらくビーチバレー』は、おきらく家族に加えて40人のライバルキャラクターが登場. ライバルキャラクターに勝利すると、使用キャラクターに着せられる新しい水着が追加される. 試合をすると得られる"育成ポイント"を消費することで、使用キャラクターを強化することもできる. ステージには、3つのビーチが用意されている. 強力なスペシャルショットでライバルを撃破しよう. また、8月22日に配信されるDSiウェア『The Lost Town ‐The Jungle‐』の公式サイトもオープンしている. 本作は、 『The Lost Town ‐The Dust‐』 の続編にあたるタイトル. 謎の隕石が落下したジャングルで、ヒロインのチリアが避難民をゾンビから守りながら、隕石の正体に迫る. "武器やトラップを駆使してゾンビを倒しながらキャンプを守る"というゲーム内容はそのまま、スキル攻撃やクエストシステムなどが追加された. HPがゼロになったチリアは、ゾンビとなって攻撃力が上昇し、ダメージを受けなくなる. ただし、一定時間が経つと死んでしまうので、キャンプに戻るか血清を入手するかして人間に戻らなくてはいけない.
posted by YoshidaMirai at 09:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください