2016年11月14日

2012年度「CFDA賞」に、オルセン姉

フォーブス』誌発表による「2010年5月から2011年5月までに最も稼いだハリウッド女優」ランキングによると、 アンジェリーナ・ジョリー 、サラ・ジェシカ・パーカーが共にトップとなった. それぞれの年収は、3000万ドル(約24億円)に達した. アンジェリーナは映画『ソルト』と『ツーリスト』への出演から、サラ・ジェシカは主に映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』から報酬を得た模様だ. ランキングには2人のほか、 キャメロン・ディアス やクリスティン・スチュワートなどがランクインした. ロンドン拠点の人気モデル、ジョーダン・ダンが英・日曜版『サンデータイムズスタイル』誌のインタビューに応じ、1歳の息子ライリーについて、そして自身のモデルと母親業の両立について語った. 息子のライリーは、両親の遺伝により突然変異で引き起こされる貧血病、鎌状赤血球症を患っているという. この病の患者は一般的に寿命が短く、薬や入院が必要となる痛みを伴う発作を起こすことも. ジョーダンは、この障害の意識を高めるために自身の職業を生かし、募金活動やチャリティイベントを介して、鎌状赤血球学会の支援にあたっているそうだ. ジョーダンは、「多くの方はこれが実際にどんな病気なのかを知りません. 遺伝による病なので、HIVやマラリアのリスクとは全く異なるのです」と述べた. また、モデルと母親業を両立することに関しては、「ファッションの業界のみなさんは、本当に多くのサポートをしてくれます. モデルという職業は働くママにとって、とても良い仕事だと思っています」と話した. ファッション業界のアカデミー賞といわれる2012年度「CFDAファッション賞」の候補者及び一部の大賞が発表された. 授賞式は、6月4日(現地時間)、NYのリンカーンセンターにて行われる. 「ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」には、 マーク・ジェイコブス 、「 プロエンザ スクーラー 」のラザロ·ヘルナンデスとジャック·マッコロー、そして「ザ・ロウ」の オルセン姉妹 が初めてノミネートされた. また、「ファッション・アイコン・オブ・ザ・イヤー」に、史上初の男性受賞者となるジョニー・デップが選出. 「ジェフリー・ビーン・ライフタイム・アチーブメント」に トミー・ヒルフィガー 、「インターナショナル・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」には「 コム デ ギャルソン 」の川久保玲がそれぞれ選ばれた. 今年の「CFDAファッション賞」受賞者と候補者は こちら.
posted by YoshidaMirai at 22:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください